第22回 日本リハビリテーション看護学会

会 場 兵庫県立文化体育館
テーマ 私たちが目ざすリハビリテーション看護をあらためて考える
基調講演 人生に寄り添いともに歩むためにリハビリテーション看護ができること
講 師 澤村 誠志先生(兵庫県社会福祉事業団 顧問)
シンポジウム 人生に寄り添いともに歩むためにリハビリテーション看護ができること
シンポジスト 玉木幸則先生(メインストリーム協会 副代表) 
多留ちえみ先生(社団法人兵庫県看護協会 教育研修部)
中村春基先生(日本作業療法士協会 会長)
仙石 淳先生(兵庫県立総合リハビリテーションセンター中央病院)
逢坂悟郎先生(兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター西播磨病院)
コメンテーター 加藤順一先生(兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター西播磨病院 副院長)
報告 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師活動報告 「脳卒中リハビリテーション看護」から学びと今後の課題 近藤靖子先生 (刈谷豊田総合病院)
「脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の活動」 梅田みちる先生(総合病院岡山市立市民病院)
「組織を横断的に活動する認定看護師の役割」 鈴木千佳代先生(聖隷浜松病院)
発表数 口演32題  示説23題
参 加 数 会員総数2,364/598