第28回 日本リハビリテーション看護学会 学術大会

【会期】

平成28年11月26(土)〜11月27日(日)

【会場】

沖縄県名護市 名桜大学 キャンパス内

【主 題】 リハビリテーション看護の新たなる挑戦-Passion & Challenge-
【大 会 長】 名桜大学 看護学研究科
教授 金城 利雄
【対 象 者】 学会員・看護職・介護士・その他医療関係者・リハビリテーションに関心のある方。
【大 会 H P】

http://www.okinawa-congre.co.jp/jrna28/

特別講演Ⅰ

「沖縄におけるリハビリテーション看護のあゆみ – 戦後から復帰まで -」

講 師

備瀬信子先生(元沖縄県看護協会会長)

特別講演Ⅱ

「リハビリテーション看護への期待」

講 師

園田 茂先生(藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学講座 教授)

交流集会Ⅰ

「摂食嚥下における多職種連携と地域連携の現状と課題」

プレゼンテーター 加藤節子先生(医療法人光風会 北山病院 摂食・嚥下障害看護認定看護師)
大城清貴先生(社会医療法人友愛会 豊見城中央病院 摂食・嚥下障害看護認定看護師)
廣瀬俊章先生(とよはら歯科医院 歯科医師)
池宮雅志(沖縄県立北部病院 看護師)
 交流集会Ⅱ  「子どものリハビリテーション看護」
プレゼンテーター 大湾孝子先生(沖縄県中部療育医療センター 看護療育部長)
松岡大樹先生(千葉県千葉リハビリテーションセンター)
荒木暁子先生(千葉県千葉リハビリテーションセンター)
市民公開講座 「がんと運動」 - みなさん歩いてますか -
講 師 玉井なおみ先生(公立大学法人名桜大学人間健康学部看護学科 准教授)
基調講演 「患者エンパワーメントに活かすコーチング」
講 師 出江紳一先生(東北大学大学院医学系研究科肢体不自由学分野 教授)
教育講演 「リハ病棟での高齢者ケアの質を改善するための具体的方略」
講 師 酒井郁子先生(千葉大学大学院看護学研究科 教授)
シンポジウム 「身体疾患を有する認知症患者のリハビリテーションの現状と課題」
シンポジスト 大澤愛子先生(国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 医師)
中田葉子先生(兵庫県立西播磨リハビリテーションセンターリハビリテーション西播磨病院 認知症看護認定看護師)
吉水由香里先生(特定医療法人寿栄会 有馬高原病院 作業療法士)
合同交流集会 「リハ看護についてユンタクサビラ(おしゃべりしませんか)!?」
様々な看護領域でどの様に実践されているのかを知り、概念を広げよう -
発表者数 口演49題  示説34題
会員数/参加者数 2,502  /  389